スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
おくりびと
先ほど映画を見てきました。レイトショーというやつで料金が安い。
『おくりびと』、本木君が主演の映画で人の最後に直面し誇りを
持ってその仕事に向かい合う姿をメインテーマにしています。

自分も○庭や不動産関係者から縁起が悪いなどの目を向けられた
身なので、なんだか共感してしまう部分が多々あり、思わず泣けて
しまいました。

誇りを持って仕事に望む、、、、   今の自分の姿が重なっています。

納棺師という隙間産業、、、  ペットの墓石を作る、、、、

気持ちと強い思いがなければ向かい合えない仕事だと思います。

久しぶりに考えさせられました、、、

今日の写真は、お客様がすべてデザインをされた墓石です。
猫の墓石
すごくいい感じに仕上がりました。最後まで看取ってくれた家族の方にも、
きっと喜んでいただける墓石だと思います。
おりんちゃんも幸せだし、ご家族の方も幸せをいただけたのだと
思います。

今日は、ここまで、、、、


スポンサーサイト
【2008/09/26 00:36】 | 猫のお墓 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<犬のお墓 | ホーム | 施工>>
コメント
なるほど…。
確かに共感する部分がありますよね。。。

私は少し違うけど、障害者福祉の仕事をしているときに『なんでそんな仕事…!』と言われ、悲しくなったことを思い出しました。

命に関わる仕事は、それも真摯な強い心が大切ですよね。
【2008/09/26 21:00】 URL | もも #v3oY86aw[ 編集]
ももさん、コメントありがとう御座います。

久しぶりに、良い映画を観た気がします。自分の仕事に
誇りを持つことは、すごく大事な事ですね。たまに自信を
なくしますけど、、、、v-12
【2008/09/27 18:04】 URL | ガーデン店長 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://6655.blog65.fc2.com/tb.php/116-2dabed07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ペットの墓石専門店ガーデンの工房日記


ペットの墓石専門店ガーデンのサンドブラスト工房日記です。サンドブラストの可能性や、石屋から見た墓石の未来を追及します。

プロフィール

ガーデン店長

Author:ガーデン店長
2003年ペットの墓石専門店ガーデンを開店。新しいペットの墓石を開拓していきます。筆不精の店長ですが、マイペースで少しずつ更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。