スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
珍しく
珍しく続けての記事になります。
今日も一日仕事に取り組んでいて、入金確認をするために
お友達の霊園さんに電話をして、いろいろとお話をさせて
いただきました。その霊園さんのブログを拝見させていただき
いろいろためになる話を学ぶことが出来ました。
自分の子供(ペット)の体重を偽る話(体重により火葬料金が違う)や、
ちゃらんぽらんな飼い主の話や盛りだくさんでした。
そう考えると、うちで墓石を買われるお客様は、本当にペットを
愛し責任をまっとうしている方なんだと、改めて知ることが出来ました。

先日も今製作に取り掛かっているお客様と、遠距離の長電話をして
突然涙を流されたり、その子への思い入れがひしひしと伝わってくる
話を聞かされてしまうと、作る側の責任を痛感させられます。
あらためて、うちの墓石を買ってくれるお客様は心の豊かな方が
多いと感じさせられました。

頑張って、喜ばれる仕事をしようと決意した一日でした。

スポンサーサイト
【2006/11/09 00:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<きっかけ | ホーム | なんとなく>>
コメント
いつも思うのですが「感謝される」仕事というのは良いですねえ。
墓石を依頼されるお客様は「家族の墓石」を依頼している方々なのでしょうね。
【2006/11/14 20:22】 URL | アルケミィ #tHX44QXM[ 編集]
アルケミィさん、いつもコメント感謝です。
先日になりますが、お客様よりものすごい苦情を受けました。 内容はというと、写真加工の部分の彫りが浅くて印刷みたいだと言われました。
影が出るくらい深く彫れればいいんでしょうけど、写真加工の場合はどうやっても無理ですよね。深く彫れば、その分だけ画像が壊れていきます。それを理解していただけませんでした。いつも感謝されているとは限りません。v-12
【2006/11/14 21:20】 URL | ガーデン店長 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://6655.blog65.fc2.com/tb.php/33-2689f830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ペットの墓石専門店ガーデンの工房日記


ペットの墓石専門店ガーデンのサンドブラスト工房日記です。サンドブラストの可能性や、石屋から見た墓石の未来を追及します。

プロフィール

ガーデン店長

Author:ガーデン店長
2003年ペットの墓石専門店ガーデンを開店。新しいペットの墓石を開拓していきます。筆不精の店長ですが、マイペースで少しずつ更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。